考える

考える

③ファシリテーションや会議の冒頭でやるべき4つとやってはいけない1つのこと

ファシリテーションとは ファシリテーション(facilitation)とは、人々の活動が容易にできるよう支援し、うまくことが運ぶよう舵取りすること。 集団による問題解決、アイデア創造、教育、学習等、あらゆる知識創造活動を支援し促進して...
考える

②ファシリテーションや会議の冒頭でやるべき4つとやってはいけない1つのこと

ファシリテーションとは ファシリテーション(facilitation)とは、人々の活動が容易にできるよう支援し、うまくことが運ぶよう舵取りすること。 集団による問題解決、アイデア創造、教育、学習等、あらゆる知識創造活動を支援し促進して...
身近なビジネス話題

①ファシリテーションや会議の冒頭でやるべき4つとやってはいけない1つのこと

ファシリテーションとは ファシリテーション(facilitation)とは、人々の活動が容易にできるよう支援し、うまくことが運ぶよう舵取りすること。 集団による問題解決、アイデア創造、教育、学習等、あらゆる知識創造活動を支援し促進して...
考える

「脱!残念な考え方」がプレジデント・オンラインとヤフーニュースに紹介されました(それと論理が万能でないことは私もわかっている件)

著作がプレジデント・オンラインで紹介されました 私の著作「脱!残念な考え方」がプレジデント・オンラインおよびヤフーニュースで紹介されました。 PRESIDENT Online 何を話してもスルーされていた人が見ちがえる「言...
その他のお知らせ

本の要約サイトflier(フライヤー)で月間ランキング1位になりました【脱!残念な考え方】

【週間】ランキング1位になったお知らせはこちら 2021年5月に発売した私の著作「脱!残念な考え方」が、 本の要約サイトflier(フライヤー)で月間ランキング1位になりました。 ※2021年9月28日現在 Amaz...
考える

クリティカルシンキング~「米野球、本塁打競争歴代優勝者が後半戦で絶不調に。だから出るな」は本当か

大谷翔平選手は本塁打競争に出ると調子を崩す!? ネットニュースでこんな記事を見かけました。 大谷翔平は「オールスターで本塁打競争に出るな!」と米国人記者が警告「歴代優勝者が後半戦で絶不調に」 メジャーリーグで大活躍して...
考える

本日5/14発売「脱!残念な考え方」ライナーノーツ

本日5/14発売「脱!残念な考え方」ライナーノーツ
お知らせ

ロジカルシンキング教室(小学生向け)

企業向け研修で指導している「ロジカルシンキング」を、小学生むけに再構成しました。 放課後や長期休暇などの学習にご利用ください。 Youtube 全15回を予定しています。順番にご視聴ください。 2021年3月26日現...
考える

カキの食べ方「あたりにくい」と不正確な情報拡散したのはなぜか ~ 脳のスッキリ感に要注意

Q.なにか特別な経営手法や有名コンサルタントの指導によって、今のビジネスを一発逆転したいです。可能でしょうか? A.脳はわかりやすさや「スッキリ感」を求めます。「そうだったのか!」と目からウロコのときこそ、気をつけましょう。 先日、この...
考える

「そもそも」で考えよう

Youtubeでナナメアタマという動画をアップしています。 普段、何気なく考えたりスルーしたりしていることを、 また違った角度=ナナメから考えてみませんか?…と、 ちょっと違う視点や考え方を紹介しています。 第一回はこちら、...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました